Radio‎ > ‎

Telnet Cluster User's Guide (Telnetクラスタの使い方)


Currently I'm running three Telnet Clusters. 
Upon connection, please note the subtle differences in host names and ports.

  JG1VGX-7  (CC Cluster)

  • Host name: 5925.jp (or ccc.jg1vgx.net )
  • Port7373

Key Features:
  • Includes worldwide Skimmer (RBN) Feed.
    • To enable this, type set/skimmer once connected.
    • Including CW and digital (RTTY, PSK etc) spots.
    • Skimmer dupes are eliminated by default.
  • There is a dedicated User Program.
Quick Commands:
  • Enable skimmer feed
    • set/skimmer
  • Disable skimmer feed
    • unset/skimmer or set/noskimmer
  • Allow skimmer dupes
    • set/skimmerdupes
      • Currently this command is disabled by policy.
  • Eliminate skimmer dupes (default)
    • unset/skimmerdupes or set/noskimmerdupes
  • Allow/reject each mode
    • set/cw, unset/cw (set/nocw)
    • set/rtty, unset/rtty (set/nortty)
    • set/psk, unset/psk (set/nopsk)
    • set/ft4, unset/ft4 (set/noft4)
    • set/ft8, unset/ft8 (set/noft8)
  • Show your current filter settings
    • sh/filt
    • You can do filter settings on the command line but it can become really complex and cryptic so the use of the User Program is recommended.
  • Temporarily stop showing all dx spots
    • unset/dx or set/nodx
    • You have a hard time typing in any commands unless you do this because skimmer spots are damn too fast! To get the spots back on, type
      • set/dx
      • Please don't forget to do this otherwise you'll see no spots!
Helpful Resources:

  JG1VGX-8  (AR-Cluster, V6)

  • Host name: 5925.jp (or arc.jg1vgx.net )
  • Port7000

Key Features:
Quick Commands:
  • Allow full skimmer feed (no filter)
    • set dx fil
  • Disable skimmer feed
    • set dx fil not skimmer
  • Allow skimmer feed but eliminating dupes, busted spots and I/Q images
    • set dx fil not skimdupe and not skimbusted and not skimqsy
  • Allow only CW skimmer spots (no dupes)
    • set dx fil skimwpm > 0 and not skimdupe
    • There is no command available that will allow only FT4/8 skimmer spots.
  • Show CT1BOH Quality flags
    • set dx ext skimmerquality
    • Flags like V(erified), ?, B(usted), Q(sy) are shown in the rightmost column of the comment field.
  • Show your current filter and option settings
    • sh fil (or sh dx fil, sh dx op)
  • Temporarily stop showing all dx spots
    • set dx out off
    • You have a hard time typing in any commands unless you do this because skimmer spots are damn too fast! To get the spots back on, type
      • set dx out on
      • Please don't forget to do this otherwise you'll see no spots!
CT1BOH Spot Quality Tags
tag meaning description (by N4ZR)
? unknown  The first and/or second identical spot of the same station, including erroneous spots of callers.
V valid  Meaning that at least three identical spots (call and frequency) have been posted by skimmers worldwide.
Q QSY?  Meaning that it is the first and/or second spot of a station on a new frequency, where spots of that station were previously verified. Sometimes, this will be a legitimate QSY, but the tag may also indicate an I/Q image of a good spot.
B busted  Based on whether a new spot is enough like ones already seen and tagged Valid, except for a difference in the callsign. This is based on a really clever applied math concept called the Levenshtein distance.

Helpful Resources: (now archived at NC7J.com)

  JG1VGX-9  (DXSpider)

  • Host name: 5925.jp (or dxc.jg1vgx.net )
  • Port7300

Key Features:
  • Arguably the most widely used telnet node program.
  • Skimmer (RBN) feed is NOW AVAILABLE!! (2020/7/10)
Quick Commands:
  • Enable/disable skimmer feed
    • Enable for ALL MODES (CW, RTTY, PSK/FSK, FT4/8)
      • set/skimmer
    • Enable for CW only
      • set/skimmer cw
    • Enable for RTTY and PSK/FSK only
      • set/skimmer rtty psk
    • Enable for FT4/8 only
      • set/skimmer ft
    • Disable for ALL MODES
      • unset/skimmer or set/noskimmer
  • Filter Settings
    • HF contest bands only
      • acc/spots on contesthf
    • HF contest bands and 6 meters only
      • acc/spots on contesthf or on 6m
    • Spotted by W,VE (or any DXCC countries) only
      • acc/spots by_dxcc W,VE
    • Show your current filter settings
      • sh/filt
    • Cancel your spot filter
      • clear/spots
"Qwalitee" marker
 marker  meaning description
Q:n
(n=1~9)
the number
 of copies
 How many copies of this spot the node has received from different skimmers, during a certain processing time before the spot is sent to users. Nine deemed to be enough to send the spot right away.
Q:n* frequency disagreement  The frequency has not been agreed upon among skimmers. The majority decision is shown.
Q:n+ running
CQer
 The station has been active for a while and he is still calling CQ after some time (configurable, but currently 60 minutes), ignoring gaps for QSOs or tea breaks.
 Z:nn[,mm...], heard in multiple zones  This spot was also heard by skimmers in other zones. This list does NOT include the CQ zone of the skimmer nor the spot. (To see these then do set/dxcq.)
 There can be a ',' separated list of as many zones where this spot was also heard by other skimmers, up to the space available in the comment area.
 If there is NO filter in operation, then the skimmer spot with the LOWEST signal strength will be shown. This implies that if any extra zones are shown, then the signal will be higher in those zones.

Helpful Resources:


現在、3つのTelnetクラスタが稼働しています。
ホスト名ポート番号が微妙に違いますので接続時ご注意ください。
(コマンド早見表はこちら

  JG1VGX-7  (CC Cluster)

  • ホスト名: 5925.jp(または ccc.jg1vgx.net
  • ポート番号: 7373

特徴:
  • 全世界のスキマー・スポット(RBN)が流れてきます。
    • 有効にするには接続後、set/skimmer と入力してください。
    • CWの他、RTTY/PSK等のデジタル・スポットも含まれます。
    • 重複スキマー・スポットは除去されています。
  • 専用のユーザ・プログラムがあります。
    • 細かい設定をする場合は、コマンドラインで端末から行うよりこちらが便利です。
簡単なコマンド:
  • スキマー・スポットの有効化
    • set/skimmer
  • スキマー・スポットの無効化
    • unset/skimmer 又は set/noskimmer
  • 重複スキマー・スポットを許可
    • set/skimmerdupes
      • 現在このコマンドは無効化されています。
  • 重複スキマー・スポットを除去(初期設定)
    • unset/skimmerdupes 又は set/noskimmerdupes
  • 各電波形式のOn/Off
    • set/cw, unset/cw (set/nocw)
    • set/rtty, unset/rtty (set/nortty)
    • set/psk, unset/psk (set/nopsk)
    • set/ft4, unset/ft4 (set/noft4)
    • set/ft8, unset/ft8 (set/noft8)
  • 現在のフィルタ設定を表示
    • sh/filt
    • フィルタ設定はコマンド・ラインでも行えますが、非常に複雑かつ難読なため、上記のユーザ・プログラムの使用がお勧めです。
  • 全てのスポットを一時的に表示しない
    • unset/dx 又は set/nodx
    • スキマー・スポットは非常に流れが速いので、このようにしないと他のコマンド入力が困難です。元に戻すには
      • set/dx
      • 戻すのを忘れると、スポットが流れてきませんのでご注意を!
役に立つ情報源(英語):

  JG1VGX-8  (AR-Cluster, V6)

  • ホスト名: 5925.jp(または arc.jg1vgx.net
  • ポート番号: 7000

特徴:
  • 全世界のスキマー・スポット(RBN)が流れてきます。
  • 専用のクライアント・プログラムがあります。
    • 残念ながら現在日本語環境では正しく動作しません。
簡単なコマンド:
  • 全てのスキマー・スポットを有効化(フィルタ無し)
    • set dx fil
  • スキマー・スポットを無効化
    • set dx fil not skimmer
  • スキマー・スポットを有効にするが、重複破損スポット、I/Qイメージを除外
    • set dx fil not skimdupe and not skimbusted and not skimqsy
  • CWスキマー・スポットのみを通す(重複なし)
    • set dx fil skimwpm > 0 and not skimdupe
    • FT4/8スキマー・スポットだけを通すような設定はできません。
  • CT1BOH品質フラグの表示
    • set dx ext skimmerquality
    • コメント欄の右端にV(erified), ?, B(usted), Q(sy)等と表示される。
  • 現在のフィルタ・オプション設定を表示
    • sh fil ( sh dx filsh dx op)
  • 全てのスポットを一時的に表示しない
    • set dx out off
    • スキマー・スポットは非常に流れが速いので、このようにしないと他のコマンド入力が困難です。元に戻すには
      • set dx out on
      • 戻すのを忘れると、スポットが流れてきませんのでご注意を!
CT1BOH品質タグ
タグ 意味 解説
? 不明  まだ1~2のskimmer(s)からしかspotされていない場合。CQ局ではなくて、呼んでいる局が間違ってspotされた場合も含む。
V 確認済  各国から3つ以上のskimmersでcallsignと周波数が一致。
Q 周波数変更?  一度確認されたspotが別の周波数に出現した場合、その1~2回目のspot(s)。本当にQSYしたかもしれないが、I/Q imageを見ている可能性もある。QSYならいずれVに変わる。
B 破損  既に確認済のspotと非常に似ているが、破損callsignの可能性が濃厚。(文字列のLevenshtein距離の分析等の手法を用いているらしい。)

役に立つ情報源:(NC7J.com へのリンク、英語)

  JG1VGX-9  (DXSpider)

  • ホスト名: 5925.jp(または dxc.jg1vgx.net
  • ポート番号: 7300

特徴:
  • おそらく世界で最も広く使われているノード・プログラム。
  • スキマー・スポット(RBN)に対応しました!(2020/7/10)
簡単なコマンド:
  • スキマー・スポットの有効化/無効化
    • 全モード(CW, RTTY, PSK/FSK, FT4/8)有効化
      • set/skimmer
    • CWのみ有効化
      • set/skimmer cw
    • RTTYとPSK/FSKのみ有効化
      • set/skimmer rtty psk
    • FT4/8のみ有効化
      • set/skimmer ft
    • 全モード無効化(スキマー・スポットなし)
      • unset/skimmer or set/noskimmer
  • スポット・フィルタ設定
    • HFコンテスト周波数帯のみ
      • acc/spots on contesthf
    • HFコンテスト周波数と6mのみ(例:JARLコンテスト)
      • acc/spots on contesthf or on 6m
    • JA(DXCCカントリ)の局がスポットしたもののみ
      • acc/spots by_dxcc JA
    • 現在のフィルタ設定を見る
      • sh/filt
    • フィルタ設定のクリア
      • clear/spots
品質符号もどき
マーカ 意味 解説
Q:n
(n=1~9)
受信
スキマー数
 ユーザにスポットを転送する前の一定の待期処理中に受け取ったスポットの数。9個に達すると充分とみなされ、すぐにスポットは送出される。
Q:n* 周波数
の不一致
 スキマー間で周波数にずれがある。周波数は多数決により表示。
Q:n+ 連続CQ局  連続運用中で、一定時間(設定可だが当面60分)が過ぎてもずっとCQを出し続けている局(QSO中や小休憩による中断を除く)。
 Z:nn[,mm...],  複数ゾーン
で受信
 別ゾーンのスキマーでもスポットが受信されたことを示す。この一覧にはスキマーやスポット自身のCQゾーンは含まない。(もし見たいなら set/dxcq を実行。)
 コメント欄のスペースが許す範囲で「,」で挟んで、スポットを受信した複数のゾーンが表示されることもある。
 フィルタがかかっていなければ、信号強度が最小のスキマー・スポットが代表で表示される。つまり、追加表示のゾーンでは、信号強度はより強いという意味。

日本語マニュアル:
役に立つ情報源(英語):